消防設備士(甲種・乙種)4類 過去問題

性質・火災予防・消火

【第1問】

差動式スポット型感知器と、補償式スポット型感知器の構造として、誤っているものは次のうちどれか。ただし温度検知素子を利用したものを除くものとする
  • ともにリーク孔を持っている
  • ともに空気の膨張を利用して作動する空気室を持っている
  • ともにバイメタルが設けられている
  • ともにダイヤフラムが設けられている